春が来た~ソメイヨシノ編~

みなさん、こんにちは
新緑の5月になりましたが、
まだまだ朝晩と肌寒い日が続きますね
風邪をひかないよう、みなさん体調管理にはお気をつけください。



前回の更新から大分遅れてしまいましたが、
いよいよ今回は「春が来た~ソメイヨシノ編~」です!
下呂交流会館の周りにある桜はもう散ってしまい
見事な葉桜へと変貌してしまいましたが、
満開のときに撮った美しい写真を添えて、よかったあの頃を振り返りながら
「ソメイヨシノ」をご紹介していきたいと思います








薄桃色の花びらが、晴れ渡った青空に映えてとってもきれいですね。

DSC_0021.jpg

全国には400種類もの桜がありますが、そのうちの70%はこのソメイヨシノだそう。
東京都豊島区にあった「染井村」からソメイヨシノは広まり、
昔から桜の名所であった奈良県吉野山の「吉野」が合わさって名づけられました。








ソメイヨシノは種子で増えることはなく、
人の手が加わった接木などの方法でしか子孫を残していくことができません。
そのため、全国のソメイヨシノがだんだんと弱り始めているのです…。

DSC_0023.jpg

樹齢20~40年は見事な花を咲かせますが、
50年を過ぎると次第に樹勢が衰えていきます。
そして、ほとんどのソメイヨシノが100年も花を咲かせ続けることができません。









このように、命あるものには必ず終わりがやってきます。
毎年春になると桜が花を咲かせ、その命をたぎらせるように、
私たちも「今」を精一杯、咲き誇っていけたらいいですね。


DSC_0019_20130429144341.jpg




スポンサーサイト

 | ホーム | 

プロフィール

Active Staff

Author:Active Staff
アクティブのスタッフの活動日記です。
視察の様子や、イベントに参加した時の様子、その時に感じたことなどを記録していきます。

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード