6月シナジーナイト「加藤菜津子 ヴァイオリンコンサート ~下呂へのオマージュ~」

みなさん、こんにちは
今年の梅雨は長引くとの予報だったのに、あっという間に明けてしまいましたね。
カラッとしたなぁと思った矢先、この猛暑・・・かき氷が食べたいこの頃です

さて、6月21日(金)今年度最初のシナジーナイトが行われました。
ヴァイオリニストの加藤菜津子さんと、ピアニストの松井静江さんです。
彼女たちは、それぞれハンガリーにあるリスト音楽院に留学され、研鑽を積まれました。

今回はシナジーナイトでは一年ぶりのクラシカルな公演という事もあり、
たくさんの方にお越しいただきましたありがとうございます!
DSC_0160.jpg

今回は、J.S.バッハの「主よ、人の望みの喜びよ」から始まり、ヴィヴァルディ作曲の≪四季≫より「夏」やリベルタンゴなどを演奏していただきました。
では、その様子をご覧ください!
DSC_0163.jpg

DSC_0169.jpg

DSC_0171.jpg
時に優しく、時に情熱的にヴァイオリンを奏でました。
最前列のお客様は、その様子が一番よく分かったのではないかと思います。

終演後は、出演者、たくみ隊、関係者の皆さまお揃いでパチリ
DSC_0180.jpg

私個人としては、夏に「夏」を聴く、という言葉の響き、そのプログラムがとても洒落ていて
何ともすてきな演奏会でした

加藤菜津子さん、松井静江さん、本当にありがとうございました。
ますますのご活躍を心よりお祈り申し上げます。

さて、次回のシナジーナイトは、9月13日(金) 青空楽団 てるてる家族をお届けします。
一体どんな楽団なのでしょうね!?次回もお楽しみに!

スポンサーサイト

 | ホーム |  次のページ»»

プロフィール

Active Staff

Author:Active Staff
アクティブのスタッフの活動日記です。
視察の様子や、イベントに参加した時の様子、その時に感じたことなどを記録していきます。

リンク