アラスカ州ケチカン市の短期留学生グループが来てくれました

6月9日、今日は下呂市と姉妹都市のひとつの、アメリカ、アラスカ州ケチカン市の中学生と引率者のグループが下呂交流会館を訪れてくれました。
「オフィスのスタッフにこんにちは、ってあいさつしてくれますか?」とお願いすると、みなそれぞれのタイミングで「こんにちは」と明るくあいさつしてくれました。
「みなさん毎日忙しいでしょうから、ここではリラックスして楽しんでくださいね。」会館の概要を説明した後、泉ホールへ、、、

IMG_0290.jpg IMG_0291.jpg
ステージに上がって整列! そしてかわいいポーズも

IMG_0288.jpg IMG_0289.jpg
スペシャルダンスのさわりを踊ってくれました、感激ですね

IMG_0292.jpg
彼女はすばらしい声の持ち主、独唱してくれました。
「ではクイズです、ここには何席あるでしょうか?」「1500!」「もっと少ないよ」「1000」
「900」「800」「ピンポーン」
「次にここの壁素材は地元産の木が使われています。なんの木でしょうか?」「スプルース」「いいえ」「サイプレス」「いいえ」「シダー」「ピンポーン、そう杉なんです。」
引率者の一人が「ここのアコースティックはすばらしい、まるでシドニーオペラハウスみたいですよ。」と言ってくれました。うれしいですね。

IMG_0294.jpg IMG_0295.jpg
そして、ホットアリーナに移動、今日はグラウンドゴルフとバスケットを用意しました。

IMG_0298.jpg IMG_0299.jpg
フリータイムを楽しんでます

IMG_0300.jpg
「みなさん、来てくれてありがとう。日本でいっぱいいい経験をして行ってね」といって今日はお別れです。このあとは市長と面会、というスケジュールのようです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

Active Staff

Author:Active Staff
アクティブのスタッフの活動日記です。
視察の様子や、イベントに参加した時の様子、その時に感じたことなどを記録していきます。

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード