雲の上に遊びに行こう~御嶽山五の池小屋

2月12日マルチスタジオで財団法人下呂ふるさと文化財団が主催する第49回ふるさと講座がありました。
今回のタイトルは「御嶽山」~雲の上に~遊びに行こう~御嶽山五の池小屋 です。
五の池小屋の管理人市川さんが講師です。美しい画像をふんだんに使い、現実にその場所に立ちたい!という気持ちがわき起こってくる内容でした。

下呂市のずっと奥深くに雄大にそびえる「御嶽山」。 標高3,067m。 雲の上に南北に3.5キロにわたる広大なエリアには、幾つもの個性あふれる池が点在し、緩やかに蛇行して流れる小川のほとりでは、時折、天然記念物のライチョウが、咲き乱れる高山植物のお花畑の中で、遊んでいます。 夕暮れの黄昏、満点の星空、そして眩いばかりの御来光! 尽きることのないこの山の魅力は、未知数・・・。


山の魅力だけでなく、厳しい自然環境の中で暮らす、山小屋生活のエピソードや美しい画像を交えて、御嶽山の魅力を語っていただきました。
最近は山ガール人気により、若い世代の登山者も増えているそうです。
スキーヤーの私は以前から一度御嶽山を滑りたいと思っていましたが、この気持が燃えてきました、、、
「よし、今年こそスキーを担いで登るぞ!」そう決意した私です。
市川さん、そして山岳救助隊でありインタープリターとしてゲスト出演してくださった田口様。どうもありがとうございました
103-0353_IMG.jpg

DCP_2434.jpg

DSC_0092.jpg

DSC_0198.jpg

DSC_0190.jpg

市川さんの山や自然に対する熱い気持ちが、よく伝わってきた講演でした

DSC_0214.jpg

山岳救助隊であり、山の自然を解説することができるインタープリターでもある、田口さんのお話。バックは田口さんの描かれた御嶽山なんですよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

Active Staff

Author:Active Staff
アクティブのスタッフの活動日記です。
視察の様子や、イベントに参加した時の様子、その時に感じたことなどを記録していきます。

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード