スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月シナジーナイト「~4本のサックスが奏でる春の音色~アリオン・サクソフォン・カルテット・春色コンサート」

こんにちは。季節はすっかり春なのに、まだまだ寒い日が続きますね。
桜が待ち遠しいです

3月23日(金)にアリオン・サクソフォン・カルテットの皆さんによる、
サクソフォンアンサンブルの演奏会がありました。
アリオン・サクソフォン・カルテットの皆さんは東海地方を中心に全国で
活躍されている方々です。

サクソフォン四重奏は聴く機会が少なく、珍しいアンサンブルです。
ソプラノ→アルト→テナー→バリトン とあり、一貫して同じサクソフォンの音色で
あることから、アンサンブルには最適な楽器です。
なぜ「サックス(正式名称:サクソフォン)」というかご存知ですか
その昔、1840年代にベルギーの管楽器製作者アドルフ・サックス(1814~1894)によって
考案された楽器だからだそうです。

さて、今回の会場はシンプルな照明とセッティングで、クラシカルな雰囲気を出しました。
DSC_0225_convert_20120401103241.jpg
いつも照明さんが工夫をして仕込んでくださっています。

本日も大入です。ありがとうございます!
DSC_0231_convert_20120401103657.jpg

では演奏の様子をどうぞ

DSC_0252_convert_20120401103751.jpg

DSC_0289_convert_20120401103901.jpg

DSC_0298_conv.jpg

DSC_0302_convert_20120401104257.jpg

演奏会の最後に仙台出身の堀江さんが3.11の地震のことを話され、続けてアンコールでは
今回の地震発生後、日本のために作られた「A SONG FOR JAPAN」を演奏してくださいました。
DSC_0309_convert_20120401104441.jpg
会場が深い祈りに包まれました。

終演後はメンバー紅一点の佐野さんのCDの販売&サイン会が行われ、お客様とアリオンの方々が交流されました。
DSC_0327_convert_20120401104536.jpg


DSC_0332_convert_20120401104630.jpg

アリオン・サクソフォン・カルテットの堀江さん(ソプラノ)、小森さん(アルト)、佐野さん(テナー)、遠藤さん(バリトン)、素晴らしい演奏を本当にありがとうございました!
また是非下呂にいらしてください。

皆様のますますのご活躍を職員一同、心よりお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

Active Staff

Author:Active Staff
アクティブのスタッフの活動日記です。
視察の様子や、イベントに参加した時の様子、その時に感じたことなどを記録していきます。

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。