ふるさと講座を開催します。

私たち(一財)下呂ふるさと文化財団は、郷土の歴史、文化、自然を知ることによって、郷土のすばらしさを再発見するため「ふるさと講座」を開催しています。

第51回の今回は「小池作兵衛と上ヶ平開拓」~天保の飢饉と新田開拓~ です。

ふるさと講座


小池作兵衛は、文化10年(1813年)に今の下呂市森に誕生。彼は20歳の頃、飢饉(天保の大飢饉)の悲惨さを目の当たりにし、上ヶ平開墾を主唱することになった。不屈の精神をもって29歳の時に開墾事業に着手、弘化2年(1845年)に新田開発竣工に辿り着きます、、、
今回は講師に作兵衛の末裔である、小池秀雄氏をお迎えし、今も延々と水を送り続ける水路、取水口、堰などのスライドショーを交えながら、作兵衛の偉大な業績や当時の農業の様子などをわかりやすくお話していただきます。

主 催 : 一般財団法人下呂ふるさと文化財団
共 催 :下呂郷土史研究会(松波)
日 時 :2月23日(日)13:00会場 13:30開講
会 場 :下呂交流会館 マルチスタジオ
参加料 : 無料


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

Active Staff

Author:Active Staff
アクティブのスタッフの活動日記です。
視察の様子や、イベントに参加した時の様子、その時に感じたことなどを記録していきます。

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード