今、ふるさとに何を!

今回で53回目となる「ふるさと講座」は、地域の文化についての関心を高め「ふるさと」を再認識するために、下呂ふるさと文化財団が開催しています。ことしのテーマは 「今、ふるさとに何を! ~豊かな郷土づくりを進める中で~」 です。
今回の講師は、当財団の代表理事、河原良昭が担当します!
下呂市竹原地区では住民独自の活動として「竹原農地・水・環境保全会」を設立し、農業用排水路などの維持管理、鳥獣被害に対して捕獲組織の結成、ふれあい農園の開設、「かわら版」の発行、「農村ウォーキング」の実施、「竹原見どころMAP」の発行、農村歌舞伎の継承、伝統行事・祭礼等の継承等々、農林漁業にとどまらず生活・環境整備へ大きく寄与してきました。これが認められ平成27年に竹原農地・水・環境保全会が、豊かなむらづくり全国表彰(東海ブロック最優秀事例)≪農林水産大臣賞≫を受賞しました。
住民主体の「地域づくり」が提唱される昨今、「こんなにすごい地域がある。」ということで全国から視察も来られているとのこと。ぜひ、ご来場ください。
 
 主  催 :一般財団法人下呂ふるさと文化財団
 日  時 :平成28年2月27日(土)13:30会場 14:00開講
 会  場 : 下呂交流会館 マルチスタジオ
 参加料 : 無料


ポスター竹原S
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

Active Staff

Author:Active Staff
アクティブのスタッフの活動日記です。
視察の様子や、イベントに参加した時の様子、その時に感じたことなどを記録していきます。

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード